今度の不二子は、かつての4号機に近いゲーム性で虜にする

こんにちは、パタなんだな。

言わずと知れた国民的アニメ、ルパン三世に登場する魔性の女、峰不二子。
その不二子をイメージした筐体が特徴的な、不二子Type-A+が4月に登場する。

スペック仕様は3種類のボーナスにRTが付いたものだが、そんな単純な仕様と思う無かれ。
では、Type-A+が示す、そのプラス部分の意味とは・・・?
それはビッグボーナスの獲得枚数が運と技術介入によって大きく激変するというもの。
普通に消化していたら、ビッグ1回で300枚獲得も厳しくなるが…赤オビ発生時に逆押しして左リールにボーナス図柄をアバウトに狙うことで獲得枚数が大きく変わり、時に400枚以上獲得できることもあるようだ。
そのゲーム性たるや、かつて一時代を築いた4号機時代のそれに近いものがある。

そして、通常時の演出やゲーム性も、2015年から2016年のアニメストーリーを踏襲した「ストーリーモード」の他に、4号機の不二子2を踏襲した「不二子モード」、そして4号機の初代ルパン三世のゲーム性が甦る「クラシックモード」があり、任意に選択できるのだな。

登場開始は4月16日からの予定なんだな。

SNS投稿用_不二子TypeA+